八尾市立病院ご案内

リニアモータ高速搬送システム

病院内の各所に設けられた「ステーション」を、天井内に設置した「走行レール」と病棟部の「高速リフタ」で結び、その上を走行台車「コンテナ」が走行してステーション間を相互搬送する装置です。
薬剤や検査検体の搬送に人手を使わずに行うことが可能となりました。

院内にある走行レールの図


走行台車「コンテナ」