診療科・部門ご案内

看護部教育計画

  1. 専門職業人としての知識・技術を確実に習得し、質の高い看護実践能力開発
  2. 心のこもったケア、接遇ができる人間形成
  3. 他職種とのお互いの専門性を理解し合い、チーム医療の一員としての役割行動ができる社会人の育成
  4. 主体的に学習し、研究態度をもち自己研鑽ができる



・キャリアアップ研修
(皮膚排泄ケア・救急・感染・呼吸管理 etc)
・緩和ケア研修  ・がん化学療法研修 
・IV技術認定看護師研修 etc
・プリセプター研修 ・リーダー研修 
・実地指導者研修 ・倫理研修 etc
・セフティマネジメント研修 2  ・緩和ケア基礎研修 
・症例研究 etc
・オリエンテーション ・新人研修 
・ローテーション研修 ・セフティマネジメント研修 1 etc



  • 当院ではプリセプター制度を基盤として新人看護職員の育成を図りスタッフ全員でフォローをしています。
  • 各部署には教育担当者と実地指導者を配置し、段階的・系統的に実践経験が積めるようOFF-JTやOJTを企画しています。
  • 新人研修プログラム
    ①シミュレーション(注射・点滴・吸引 etc.)研修
    ②薬剤管理研修
    ③感染予防研修 
    ④BLS研修
    ⑤褥瘡防止と褥瘡発生アセスメント研修
    ⑥ME機器研修
    ⑦呼吸管理研修
    ⑧EKG研修
    ⑨接遇研修
    ⑩メンタルヘルス研修
    ⑪フォローアップ研修
    ⑫フィジカルアセスメント研修
  • ローテーション研修では、救急外来(心カテ・内視鏡等見学含む)・ICU・手術室を各々1週間実地研修しています。