八尾市立病院

  • 背景色

八尾市立病院

メニュー

採用情報

常勤医師

2021.04.30

募集診療科

  • 一般総合内科
  • 呼吸器内科
  • 神経内科
  • 麻酔科

病院長からのご挨拶

病院長 福井 弘幸(大阪大学医学部出身 消化器内科)

八尾市立病院は、昭和25年の開設以来70年以上の歴史を刻む八尾市の中核病院です。当院では「地域住民の健康な生活を守るため、高度で良質な医療を提供します。」「信頼される市の中核病院として、地域に密着した医療を推進します。」「市民に誇れる公立病院として、品格ある病院運営を実践します。」を基本理念に掲げ、患者さん中心の高度で良質な医療に取り組み、今や八尾市を越えて、中河内地区や大阪市平野区を含む地域の中核病院になりつつあります。

当院は、平成21年度に大阪府がん診療拠点病院の指定を、平成24年度には地域医療支援病院の認定を、平成26年11月には病院機能評価機構(3rdG.Ver.1.0)の認定を、平成27年度には国のがん診療拠点病院の指定を受けるなど年々発展しております。
病院の体制は、がん診療、救急、周産期医療などの急性期医療を中心に24診療科、一般病床380床(ICU6床、NICU6床を含む)を有する総合病院で、令和4年4月現在、126名の医師が在籍しています。

当院は、平成16年にJR久宝寺駅のそばに新築移転しました。緑と採光に配慮した、高級ホテルを思わせる病院です。院内には電子カルテをはじめとした最新かつ高度な医療施設や機器を導入し、図書館、医局、当直室や院内保育所も充実させています。平成26年度に新棟が完成し、設備環境は益々充実しております。これらの病院の維持管理や運営は、先進的な取り組みとして、全国初となる民間のノウハウを活用したPFI事業による運営を取り入れています。

当院は、大阪市内(天王寺駅)から快速で約5分のJR久宝寺駅から徒歩約5分の場所に位置しています。駅と病院の間は屋根付歩行者デッキで連結され、雨天時でも傘を使うことなく来院することができ、立地環境は抜群です。また、JR久宝寺駅はおおさか東線の起点でもあり、近鉄大阪線・奈良線・JR学研都市線とも連結しており、新大阪駅まで乗り換えなしで行くことができます。乗用車を使用する場合でも、当院は大阪中央環状線に隣接し、高速道路インターから5分以内という大変便利な環境にあります。

現在、上記の診療科において医師を募集しております。もちろん出身大学や医局は問いません。地域医療に情熱を燃やす医師の方々の応募をお待ちしております。

応募条件

医師免許取得後5年以上

待遇

身分 八尾市職員(地方公務員)
給与 八尾市立病院給与規程等による。
[参考]令和2年度医師給与平均支給実績 約1,702万円
(平均年齢45.7歳、当直・時間外手当等含む)
医師(免許取得13年程度)概ね1,580万円
(当直月4回、時間外手当等含むとして概算)
経験により医長以上での採用も可
公費による
学会
出張
年1回(国内)の参加分支給。その他(学会発表等)内規に基づき支給。
社会
保険
健康保険、共済年金等あり
宿舎 なし
医師
賠償
保険
なし(任意)
採用
方法
書類審査及び面接
採用
時期
相談可
申込
方法
まず、下記連絡先へご連絡ください。

連絡先

企画運営課 人事係

住所 〒581−0069
大阪府八尾市龍華町1丁目3番1号
TEL 072−922−0881(内線2330)
FAX 072−924−4820
Email byouinjinjikakari@city.yao.osaka.jp