診療科・部門ご案内

教育プログラム

ステップ別研修

ステップⅤ研修(専門領域)
1.専門分野における熟練した知識・技術を持ち創造性のある看護が実践できる。
ステップⅣ研修
1.所属部署での看護職の中でリーダーシップを発揮し、メンバーの教育的役割を果たすことができる。
ステップⅢ研修
1.自己の看護観に基づき、専門職としての行動が取れる。
2.後輩のモデルとなることができる。
ステップⅡ研修
1.自己の看護観を持ち表現できる。
2.看護部の理念に基づき、看護を主体的に実践できる。
ステップⅠ研修
1.看護部の理念に基づき、専門職業人としての自覚と責任を持つことができる。
2.看護に必要な知識を習得し、知識に裏付けされた正しい技術を実践できる。
 

当院の認定看護師等の資格取得状況

認定看護管理者 2 名
皮膚・排泄ケア認定看護師
(特定行為研修終了)
1 名
手術看護認定看護師 1 名
救急看護認定看護師 1 名
緩和ケア認定看護師 2 名
呼吸療法認定士 17 名
思春期保健相談士 1 名
がん化学療法認定看護師 2 名
乳がん看護認定看護師 1 名
感染管理認定看護師 1 名
糖尿病看護認定看護師 1 名
透析技術認定士 8 名
NST専門療法士 2 名