診療科・部門ご案内

特徴

地域医療の中核を担う基幹病院(地域がん診療連携拠点病院(国指定))として、専門医2名で乳房に関する病気を診断し、治療を行っております。代表的疾患である乳がんの患者さんは年々増加傾向にあります。当院では乳がん検診、診断、治療を行っております。乳癌がんに対する治療には手術療法、化学療法、放射線療法、ホルモン療法、分子標的薬療法がありますが、個々の患者さんの状態・病期に応じてこれらを上手く組み合わせて治療を行っています。乳がんの治療は複雑で、女性特有の悩みも出てくることがありますが、そのような場合には、乳がん認定看護師が相談に応じております。手術においては乳房再建術を形成外科医師とチームを組んで積極的に行っております。

2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
乳がん手術
136
154
151
137
162
同時乳房再建術
10
18
24
18
28
乳腺良性腫瘍手術
20
27
13
26
20
ステレオガイド下
マンモトーム生検
19
15
21
40
55
乳がん検診
1,244
1,214
1,248
1,411
1,703