診療科・部門ご案内

耳鼻咽喉科を受診される 患者さんへのお願い

より安全で質の高い医療を、多くの方に提供するため、新病院への移転に伴い“急性期病院”へ移行しております。
“急性期病院”とは簡単に言いますと、開業医や他の病院にて対処できないような病状、すなわち手術・入院を必要とする 患者さんや、検査・処置を含め時間がかかるなど、一般の外来診療では対応の難しい疾患を受け入れる病院です。
そのため一人ひとりの診察時間はかなり長くなると予想され、従来の診療ではこれからさらに増えるであろう、癌、重症の感染症などの生命にもかかわる病気の診察が遅れる可能性すらでてきます。

それを防ぐため、薬や処置のみの症状の落ち着いている方(慢性期)は近くの開業医や病院(かかりつけ医)を紹介させていただき、何か変化があったときに再び当科へ紹介してもらうといった外来形態をとっております。

このようにすることで、八尾市を中心としたこの地域の皆様が、本当に困ったとき、スムー ズに八尾市立病院耳鼻咽喉科を ご利用いただけるのではないか、と考えております。
実現のためには、患者の皆様の御協力を欠かすことはできません。

この趣旨を ご理解いただき、御協力頂けますよう、 何卒お願いいたします。
(現在、我々は近隣の診療所、病院と連絡を取り合い、円滑な連携を得る様に努力しています。
その一つとして、外来に各診療所の地図を御用意していますので、紹介の際には ご参照して頂きたいと思います。)