診療科・部門ご案内

設備

  1. 新病院になり診療機器が一新されました。
    主なところでは、最新のマルチスライスCT(80列)1.5テスラMRI、注腸用専門の透視装置が導入され、新たに核医学診断装置が装備されました。
  2. 最新のリニアック治療装置、治療計画装置の導入により、精度の高い放射線治療を行っています。
  3. フィルムレス環境を整備し、同時に3Dワークステーションを配備し、三次元、四次元の画像を診断に役立てています。