診療科・部門ご案内

整形外科

スタッフ

補職名等 医師名 専門分野 学会認定など
整形外科部長 兼
リハビリテーション科医長
三岡 智規 スポーツ外傷・障害、膝関節 日本整形外科学会 専門医
整形外科医長 山田 裕三 スポーツ整形外科
膝関節外科
日本整形外科学会
整形外科専門医
スポーツ認定医
日本専門医機構
整形外科専門医
整形外科医長 立石 耕介 脊椎外科(頚椎・腰椎) 日本整形外科学会
整形外科専門医
脊椎脊髄病医
運動器リハビリテーション医
日本脊椎脊髄病学会
脊椎脊髄外科指導医
整形外科副医長 山田 修太郎 整形外科一般・外傷
 

外来

スポーツ外来 水曜:

13時〜15時

担当医:三岡

診察内容は、スポーツ外傷、障害全般です。

スポーツ外傷の治療のみならず、慢性障害に対する運動療法の指導も行います。

脊椎外来 木曜:

13時〜15時

頚椎、腰椎の変性疾患(頚髄症、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア)に対する保存的・手術的治療を行っています。

初診 月曜:三岡

火曜:山田修太郎

水曜:立石

木曜:岡本

金曜:山田裕三・島田

診療受付時間は11時30分までとなっています。

月曜日、火曜日、水曜日、木曜日の初診は紹介状を持参の方のみ。
但し、一般的な外傷やスポーツ外傷で迅速な対応を要すると思われる場合、状況に応じて医師の判断により対応いたします。受付までお申し出ください。
再診 月曜:岡本、山田修太郎

水曜:三岡、山田裕三

金曜:立石

 

脊椎外来ってどんなことをするの?

八尾市立病院 脊椎外来では、主に頚椎・腰椎の変性疾患に対して、保存的治療と手術を行っています。具体的な症状を簡単にご説明します。

椎間板ヘルニア 頚椎の場合、首から腕にかけての痛みや手のしびれ
腰椎の場合、腰からふとももにかけての痛みや足のしびれ
頚髄症 手のしびれ、ボタンがはめにくい、はしが使いにくい、歩く時にふらつく
腰部脊柱菅狭窄症 しばらく歩くと、腰から足にかけてのしびれや痛みが強くなり座るとおさまり、
又歩けるようになる

以上のような症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、一度(かかりつけ医)の先生にご相談していただき、紹介状を書いて頂いてお気軽に受診してください。

 

我々が得意とする手術

  • 関節鏡視下手術:膝靭帯再建術
  • 半月板縫合術・切除術
  • 肩腱板修復術
  • 肩脱臼の手術
  • 人工関節置換術:股関節
  • 膝関節骨折はいつでも対応します。