診療科・部門ご案内

今後、力を入れたい外科診療

八尾市立病院での診療の基本方針の一つとして、「癌に対する高度診断、集学的診療機能強化による地域癌センター化」が掲げられております。
癌診療の中心を担う外科としましては、この「癌の診療」に尚一層の力を注ぐことが重要と考えております。

また、これまで以上に、近隣の先生方との連携を深め、病診連携・病病連携の更なる推進に努めて参りたいと考えております。
我々外科医とかかりつけの先生とが、連携を密にして、個々の患者さんの診療に当たることができればと考えておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

  1. 「がん」を診療の中心に
  2. 終末期医療・緩和医療の充実(最後まで診る態勢の強化)
  3. 電子カルテによるさらに安全で効率的な診療態勢の確立
  4. 病診連携、病病連携のさらなる推進(紹介・逆紹介)
  5. 臨床研究の推進—新薬治験、臨床共同研究への参加
  6. 学会発表、研究会や公開講座の開催などを通じた情報発信