診療科・部門ご案内

看護部のご紹介

中央手術室は手術する部屋が7室(1室は外来手術専用です)あります。
手術件数は、新八尾市立病院になってから増加しており、年間4,000件以上の手術に対応しています。
スタッフ一同、毎日、明るく元気に頑張って働いています。

私達手術室の看護師は、全身麻酔で手術を受けられる患者さま(手術当日入院される患者さまは除く)に、少しでも手術に対する不安を減らしていただこうと思い、手術前に患者さまを訪問しています。

患者さまが不安に思っておられることや疑問点・要望などをお伺いし、できる限りの援助をさせていただいています。

手術後も全身麻酔で手術を受けられた患者さまの様子を伺いに、お部屋を訪問させていただいています。

手術室での看護が十分にできていたかお聞きし、次に活かすためです。

看護研究にも励み、研究・工夫した内容が企業で製品化されるなど成果をあげています。

患者さまが安心して、少しでも安楽に手術が受けられるよう、患者さまに満足していただけるように手術室スタッフ一同、努めています。