診療科・部門ご案内

ホルター心電図

日常生活中の心電図を24時間(一日)にわたって記録・再生し、観察する検査法です。したがって検査翌日に再び来院していただきます。普段の行動の中で心電図がどのように変化するか、何らかの症状(動機・めまい・胸痛など)がある時の心電図が症状のない時の心電図に比べてどのように違うか、などについて調べます。検査方法は電極を胸の上に数箇所貼り付け、記録するための機械を腰にベルトで固定し、その間を細いコードで接続します。また、検査中は入浴・シャワー等はできません。