診療科・部門ご案内

頸動脈エコー

生活習慣病が問題になり、現代社会にてメタボリックシンドロームが注目を集めています。動脈硬化性疾患の発症予防のため、早期の対応が重要と考えられています。頸動脈エコーは全身の動脈硬化の程度を示す一つの指標として、脳血管疾患の評価、また早期の動脈硬化を簡易に評価可能な検査です。検査時間は15分~30分程度です。